木を基調とした我が家です。

私は40代半ばのサラリーマンです。家族は、妻と長男、長女の四人家族です。
私たち家族は、長女が生まれるとタイミングで羽村市に新築住宅を購入しました。ちょうど、実家の両親が引っ越しをして、実家の土地があまったので、手狭になったアパートから、家を購入することに決めた次第です。家を建てるにあたっては、いくつかこだわったポイントはありますが、床をすべて無垢の木にしたのが、もっともこだわったポイントでした。

 

やはり家には暖かさを求めたので、かなり値ははりましが、妥協せずに実施して良かったです。また、床を無垢の木にしたので、天井は所々梁が出ているようにして、木を全面的にアピールする家にしました。梁があるとやはりアクセントになるので、かなりおしゃれな仕上がりになりました。我が家に来る知人達が皆絶賛してくれるのが、本当にうれしくなります。

 

なお、一階と庭をつなぐ大きな窓の前には、ウッドデッキを作り、昼寝が出来るようにしたのも、気に入っています。